体感できる美術館

新着情報

今年から、毎月1日(休館日の場合は2日)の11時からの1席だけ、

濃茶席を設けます。完全予約制。廻し飲みはせず、一人1碗。

ご興味のある方は、お電話いただけたら幸いです。

NHKの朝の連続テレビ小説で、10月から信楽の陶芸家・神山清子さんをモデルにした、「スカーレット」が放送されます。それに合わせて、第二展示室で、「神山清子作陶展」を行うことにしました。ご本人の人生と照らし合わせてご覧いただけたらと思います。

イベント情報

イベント情報は「展示のご案内」ページをご覧ください。

特別展示室(茶室)は、未経験者でも気軽にお入り頂けます。

夏は、短パンにビーチゾーリというお客さまもおいでになりますので、

服装などの御心配は無用です。

ただ、点前をしながら道具の説明がありますので、1席20〜30分

かかります。お時間に余裕を持ってお出かけ頂けたらありがたいです。

小さな子供がいるから20〜30分はちょっとという方、

最初から点前の席は…という方は、点て出しの屋外茶席もございますので、

まずは一服飲んでみませんか?

 

松雲山荘

松雲山荘は、飯塚謙三さんが、50年かけて造った庭です。

市民のためにということで柏崎市に提供され、

その後財団が、美術館を作るにあたり、

庭を見渡せるところを市から借り受け、美術館を建てさせて頂きました。

フォトギャラリー ご利用案内 お茶を体験する

新潟県柏崎市緑町3-1(松雲山荘園内)
■開館時間:10:00-16:30
■お休み:月曜日(祝日の場合は翌日)、
冬期休館(12月-3月)
■電話・FAX:0257-23-8061
入館料や詳しい概要については、
ご利用案内をご覧ください。
※団体割引もございます。

  • 個人情報保護方針
  • サイトのご利用にあたって
  • リンク